TRIM関数 空白を削除

関数[function]

TRIM関数とは指定の場所から空白を取り除く関数です。

どこかのサイトやPDFデータ、別実績ファイルからデータをコピペした場合に、ランダムな数の空白が入っていることがあります。

そういった際に空白を取り除く便利な関数となります。

=TRIM(【指定の場所】)
入力例:=TRIM(A2)

[入力例と結果]

このように非常に簡単な関数となります。

ぜひ覚えておきましょう♪

コメント

  1. erotik より:

    You are so awesome! I do not think I have read through a single thing like this before. Valina Christophorus Adina

  2. sikis izle より:

    There is noticeably a bundle to realize about this. I assume you made some good points in features also. Gusty Ahmed Damour

  3. erotik より:

    This site truly has all of the information I wanted concerning this subject and didn?t know who to ask. Mala Matthaeus Attenborough

  4. erotik より:

    Way cool! Some very valid points! I appreciate you writing this write-up and also the rest of the website is very good. Sibbie Butch Selry

タイトルとURLをコピーしました